HOME > akaブログ

akaブログ

この時期にやっておくことと、本音。

今日は、いい天気です。

梅雨に入り、小雨程度の雨や曇り空が続いてましたが、今日は・・・暑い!
夏日です。
この夏日は今日と明日で一旦終わるみたいなんで、大量の洗濯をこなしたい感じ。
週末がお休みの方は明日の午前中が唯一のチャンスですね。


来週は本格的な梅雨日和になるそうなんで、その時期にやっておきたいことがあります。


まずは、冷たいものを飲み食いしすぎない。
だんだん冷たいものが多くなってきて欲しくなりますよね。
解ります。
が、今日のような夏日はたまにあれども、湿度は上がるので暑く感じますが、気温的にはそこまで高くないのが実情。
なので、冷たいものを今頃から多く摂取すると、中から冷えた体を脂肪で守ろうとする特性が発動します。
室内をエアコンのドライ運転で冷やすと、さらにそれが促進されます。
外に居ても室内に居ても、体そのものが低気圧により怠く感じるので、余計に動かなくなります。
でも外は雨だったりするので、ウォーキングに勤しむわけにもいかない。
結果、この時期、案外太ってしまう人が多くなります。
そうなると、夏場はそれこそ、どこに行っても冷房がガンガンにかかってますから、梅雨の時期に動かなくて落ちた筋力は体温調節しにくくなって、夏バテしやすくなります。


ここまで書けば、もうお判りですよね。


この時期して欲しいこと=とにかく動いて、汗をかく!です。


運動嫌いな人には耳の痛い言葉ですね(* ̄Oノ ̄*)

でもね、
運動してない人は、往々にして勘違いしてる人が多いです。

「運動しましょう!」とか言うと→「は~い(^O^)/」とか言いながら心の中では「え~~しんどいーー!時間無いし」とか思うんです。大抵の運動嫌いな人は。
私も以前のブログ記事に書いたように、なんせ、やる気満々ポジティブ人間が苦手ですから(笑)、わたし自身も、出来ればそんなこと言いたくないわけです。
そんな私ですら、この時期は「動く」ことの重要性を感じています。
じゃあ、どしたらいいのか。


とりあえず、「梅雨の時期だけ!」って決めてもいいので、室内で出来ることから始めましょうかね。
TV見ながら、エクササイズしてもいいし(最近は安く売ってるよねぇ)、
掃除道具をクイックルワイパーから雑巾に変えて、全身で拭き掃除してみるでもいいし、
ジムに通える人なら、運動しやすい環境に身を置くのもいい。
たくさん動くのが嫌なら、じわっと汗をかくくらいまでで止めてもいい。

そして大事なことは、1人で続けようと思わないこと。
ご家庭なら子供さんと、旦那さんと、ご両親と、毎日じゃなくてもたまに一緒にする。
どれだけ気合入れて掃除できたかを友達同士で報告しあってもいい。
ジムでお友達を増やしてもいい。
自身の「負けん気」が発動する方法でやってみて欲しいです。

スポーツマン、スポーツウーマンの人から見れば「柔い」でしょうけど、運動が苦手な人からすると、これだけでもある程度のハードルはあるんです。
どうか温かい目で見守ってあげて、、、、いや、タマには叱咤激励してあげてください。(笑)



もちろん、これは、夏バテしない体つくり用なので、ダイエットしようと思うなら、もうちょっと(いや、もっと、、、かなり)頑張らないといけないですがね。( ̄▽+ ̄*)




からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

こんな事かくのは恥ずかしいのだけども。。。

こんばんわ。
今日は、ちょっと自己陶酔します。ヽ(゚◇゚ )ノ



患者さんにも色々タイプが居られましてね、


子育てしてても、体に悪いものの知識がなくて、子供も自分もガンガン食べてる人、多いです。


ちょっと痛いところがあると、夜だけど直ぐに救急車呼ぶ人。


痛くなる前に薬ガンガン飲んじゃう人。


汗かくのが嫌ですぐエアコンつけちゃう人。


そうしたい気持ちはわかるし、私も、じゃあ、それらを全くしないかというと、嘘になります。



が、


習慣にしちゃうと、やはり問題ありあり。



うちのサロンに来られる患者さんの中にも、そういう方々がちょいちょいおられます。


そんな方々の中の1人に、先日言われてしまいました。


「ここに来てから、心と体が繋がってるんやーってのが、すごい判るようになってきた。」


私:「そら、そーやろ!当たり前やーーーん」
と、言葉を返し玄関先でお見送りし、ドアを閉めた後、、、、


号泣です。(///∇//)


何年もこの仕事してると、こういうこと言われるのは有難い事に時々言って頂けます。
が、今回は、特別な感覚がありました。
月1回のメンテナンスに来られるようになってから、もうすぐ2年くらい経つのに、伝えたいことが伝わらず、どう言えばこの方のハートを動かせられるのかを、ずーっと歯痒い想いをしながら、ずーーーっと考え続けてきたので、当人からのお言葉は流石にぐっときました。


もちろん、これがゴールではありませんが、やっと、その方の心のヒダ程度はピクリとさせることが出来た気がします。


これからも、考え続けます。( ̄∇ ̄+)



からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

5月の終わりに。

は~、5月が終わります~

毎年のことなんですが、5月って、もう、バタバタバタバタ・・・。
特に今年は、お祭りや、フライベント、その合同練習なんかが重なって、「えっ?」って言ってる間に(笑)終わってしまいます。
もう、ええ加減慣れてもおかしくないんですが、毎年イレギュラーなことが次から次へと起こります。それもまた、オモロイといえばオモロイんですけどね。


そのフラの舞台。


今年は河芸のイベントと、名古屋オアシスの舞台が終わったので、ホッと胸をなで下ろしております。
自分が踊る時間なんて、河芸はほんの30分弱。名古屋に至っては5分くらいで終わってしまいます。が、スタンバイの長いこと長いこと。。。(笑)

舞台なんてそんなものです。
スポーツマンなんて膨大な時間を練習に費やして、勝負はたったの数分てことも多いですよね。
ま、アスリートと横並びに比べるつもりはないですが、舞台も、普段の練習をどれだけやってるか、どれだけイメトレしてるかが、如実に出ます。

今回は、直前にちょい怪我をしてしまったので万全ではない状態ではありましたが、イメトレは万全!ってな具合で無事踊り切れました。

ですが、例えば、手の小さな動きや視線の方向など、ちょっと気を付ければできるようなことが、本番ではできない。もちろん、緊張してるかしてないかとか、舞台慣れしてるかどうかもあるんですが、できない一番の要因は、、、「普段からしてない」ってこと。
当たり前のことですよね。
この当たり前が、なかなか出来ない。
レッスンの時から目線に気をつけていないと、本番では出来ないんですよね。
でも直前練習で先生に指摘されると「よし、わかった!」って解った気になっちゃうんです。
「うんうん、この時の目線はあっちね」って。
でも、レッスンの時に鏡ばっか見てるもんだから、本番には前ばっか見てしまう。

普段やってないことは、ココって時に出来ない。


これって、何にでも当てはまることですね。



からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

猫がお手本

サミットも終わり、志摩の方々はサミットロスになってる人が多いらしいです。
そらそうです。2万人も人が集まって急にいなくなったら寂しくもなりますよね。
今日は朝からヘリが沢山飛んでましたが、これで最終でしょうね。


そんなサミットサミットの中、あたくしは呑気にも、初「猫カフェ」体験してました≧(´▽`)≦

今は猫カフェだけじゃなくて「梟カフェ」なんかもあるみたいですが、私は猫カフェすら体験したことがなかったんで、もう、入り口からワクワク。

さすがのツンデレ↓



ダレてても、警戒は解かず↓



猫ちゃんたち、結構おネムの時間やったらしく活動的なお写真は撮れなかったのですが、それでも猫独特の動きには魅了されてしまいます。
特に前足を使った動きは「猫パンチ」を繰り出すべく、前足を引き寄せる筋肉が発達しており、犬にはできない動作もお手の物。
何よりも、あのなめらかな筋肉、筋膜、靭帯は、もう羨ましいの一言に尽きます。

柔らかくて、しかも伸縮性に富む体が、一番の健康への道。
猫ちゃんの動きをお手本にしましょう。
「いやいや、私、からだ硬いし無理無理」って方々、先ずは、、、思いっきり「伸び」することから始めましょうかね( ̄▽+ ̄*)
歳だから、、、と諦めることなかれ。( ´艸`)

からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

実は、、苦手。

誰にでも、ちょっと言いにくい苦手なものってありますよね。


私自身、よく癒しキャラ的に見られることが多いですが、意外と苦手なのが、、、


「Let's! ホジティヴ!(^O^)/」的なこ空気感。(^▽^;)


なんでか、小さい頃からなんですよね。
昔から何かをやり始めたりするのは
「何となくやり始めた」
「流れで始めてしまった」
「やらざる負えないからやった」
とか、割とネガティブな発想から始まることが多いんです。


で、たま~に、やる気満々で挑んだことは、大して続かない。
心と行動は、ウラハラ。
永遠の思春期って感じ?。。。怒られそうやな。(・_・;)
なので、ポジティヴシンキングの方々が羨ましかったですよ、小さい頃は。


一般的に、自分がやりたいことっていうのは、口に出したほうが叶いやすいって言いますよね。
協力者を引き寄せますもんね。
でも、ネガティヴな思考の人の「こうなったらいいなー」は叶えにくいです。
だって、ネガ側の人って恥ずかしがり屋さんが多い(自分を守ってるとも言う。)んで、照れすぎてそんなこと言えないですもん。
そのくせ、「こうなったら嫌やなー」ってことは、凄く叶い?やすいんです。
それだけ負のパワーってそれだけ強いもの。


ってことは、、、「こうなりたい」って内容を「こうなりたくない」って置き換えてイメージすることをお勧めします・・・うそです(笑)


でもね、今までソコソコ長いこと生きてきて思うところは、、、ネガの方々、ご心配なく!

ネガで始まったことでも、楽しんで続ければ、ポジに変わるのよ!(;^ω^A」ってことかな。
これ、マジです。ネガで始まったことであればあるほど、続けないとその奥にあるものは見えてきません。
寄せては返す波のように、色んなものに翻弄されてもしなやかに楽しみながら続けてくださいませ。


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

えんにちさい

はい。
年1回の大イベント「えんにちさい」が21日に開催されました。

今年は打ち合わせにもあまり行けず、準備らしい準備はほとんど参加できなかったので「申し訳ないな~」と思いつつ、当日は1日中灼熱の中で自分の役割を果たしておりましたです。

えんにちさいは、毎年、津観音寺の境内と、隣の観音公園で開催されてるのですが、今年も大いに盛り上がりました。

なんせ気温30度を記録した超暑い日。
前回のブログでも書いたとおり、わたくしの紫外線完全防備対策は万全でございましたよ。(´0ノ`*)

伊賀の国の生まれですから忍者風に、、、というのは後付けでしてね( ̄▽+ ̄*)、、、周りになんと言われようと、何と突っ込まれとうと、私というのを気付いてもらえなくても、絶対に焼かない!ってのを自分のサブミッションとしておりました。( ´艸`)
そしたら、返って目立ってしまってたようです(///∇//)(///∇//)(///∇//)


公園では、「食」や「遊び」や「癒し」ブースが並び、ステージではアマミュージシャンが活躍しておりました。



境内ではメインステージにてプロミュージシャンのかっこいい演奏。
もちろん境内でも地元のお店さんが美味しい料理やお菓子を出店され、大にぎわいな1日でした。


イベントを主催された方々の連日連夜の作業、会場設営の準備や後片付け、協賛金のお願いや出資者に方々に対する配慮、出演アーティストさんやボランティアさんへの配慮など、もう、考えられないほどの労力・気力が必要です。
その先にある目的は、、、「津っていいな」と思って貰いたい!、、、それだけ、それだけです。

是非、どんな形でもいいので、来年はできるだけ多くの方々に参加していただきたいです。

ミュージシャンの方々にとっても、この舞台でパフォーマンスするのって、気持ちいいだろうなー



そしてあたくし、これらの活動を糧に、更にお仕事を頑張っておりますよー('-^*)/


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

楽しみ>日焼け?

さて、紫外線のキッツイ季節が本番を迎えております。


3月くらいから、もう始まってるんですよね。
ってか、ちゃんとしてる人は1年中、日焼け止めを欠かさないですね。

はい。外に長時間出る以外は、何も塗ってない南です。
よく、美容関係のお友達に怒られます。
鏡に顔を近ずけてじーっと見ると「ちょっとでも油断したら、簡単に表面に出れますよ~」って待ち構えてるシミの元みたいなのが、結構見えます。。。


そして今週末にやってくる「えんにちさい」


楽しみですよ、すごく楽しみなんですけど、、、確実に、紫外線の餌食です。
紫外線て、肌を焦がすだけじゃない。
イベントの多いこの季節、紫外線にさらされると、てきめんに疲労度UPしますよね。
そこから発熱したり、頭痛になったりする人が結構居ます。
先ずは、熱中症にならないよう、水分摂って、しんどくなりそうだったら熱の篭る部分(脇の下や首)を冷やしすぎないくらいに冷やし、それでも疲労感や頭痛が治らなければ、、、、


メールください。( ̄▽+ ̄*)

からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp


あ、「えんにちさい」も来てくださいね。
三重県出身アーティストでバリバリ活動されてるアーティストのライブや
地元の美味しい人気店がズラリ出店されます。
音楽と食で「津っていいな」を感じていただきたい。



「えんにちさい」は5月21日(土)10~21時まで
大門・観音さん&観音公園にて。
大門アーケードにて物産市と同時開催。

完全無欠紫外線対策防備で挑みます。
ウォーリーを探せ!ならぬ、ミナモンを探せ!
(ミナモンて、サブネームなの(^_^)v)

ほんのちょっとしたお知らせです

はい、本当にちょっとしたお知らせです。(≡^∇^≡)


今更感はあるかもしれませんが、先月起きた「熊本地震義援金」への協力箱をサロンに設置することにしました。


まあ、どこでも沢山されてることだし、わざわざ告知しなくてもいいっちゃいいんで、ええカッコしいと言われるかもしれませんけども。
阪神淡路を経験した自分なのに東北の時ですら大したこと出来なかった。。。って想いも少しはありますが、今回の場合は、私一人じゃないからです。


イベントとかでよく声をかけてくれる、ここら地域ではすでに有名人な「そうてん」さんて人が居ます。

きちんとしたお仕事をしながらも、イベント時には欠かせない人。
お子様が大好きで、イベントではストーンアートを描いたり、いろんなものを創作したり、大人にも子供にも人気のある人です。


その「そうてん」さんが以前書かれた作品がポストガードになっています。
今回、彼の「ポストカードだけでも役に立ててほしい」との想いを聞き、それなら私でも協力出来るなーと思い、手を上げさせていただきました。
そんなこんなで、うちで募金協力してくださった方々へ、そうてんさん作のポストカードをお渡ししていきます。


もちろん、集まったお金は、まとめて入金した際にブログにて報告させていただきます。
ちょっとしたことですが、無理のない支援て、こんなことからでもいいんじゃないかと思います。


私も田舎の家で生まれ育ち、あの熊本の被災した大きなお家が建て直されるには、どれだけの大きな金額が必要か、なんとなく想像はつきます。
元に戻るのは難しいでしょう。
ま、かなり遅くからのスタートですが、被災地域の方々にとってはまだまだこれから先は長いので、いいかなと。
そして、少しでも安らげる生活に早く戻りますよう、祈ってます。





からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

産後のママに朗報!

早いもので、もう5月も半分に差し掛かろうとしてますね。


「早いなぁ。。。1年がどんどん早くなるなぁ」
なんて会話、しちゃいかんと思いながらもしてしまう。
と、歳か。。。(^_^;)


早いといえば、赤ちゃんの成長は本当に早い。
でも手がかかりますよね。幸せなことだけど。
忙しい中でも、産後の骨盤矯正に来て頂いてるママさん達、連休中もちゃんと来て頂いて、ありがとうございます。
お母さんて、やっぱり家族を優先しちゃうというか、せざるおえない状況になりますよね。
なので、産後の大事な時期とはいえ、お母さんが自分のために時間をつくったり、家族がそれに協力したり、そんなことは、昔は無かったに等しいでしょうね。

でも、今は、やはり、お母さんの健康状態・精神状態が赤ちゃんに及ぼす影響を考えると、「お母さんは耐えるもの」なんて考えは古いです。


そんなお母さん達に朗報!!!!!


チャイルドマインダー資格のある専門家に、預けていただけるようになりました!
(有料ですが、良心的な価格です)


今まで、ウチのサロンをご利用のお母さんには「赤ちゃんを身内の方に預けてきてください」とお願いしてきました。
もちろん、意地悪でそんなこと言ってきたわけじゃないですよ、ちゃんと理由はあるんですがね。
でも、実際問題、お母さんのお母さんに預けようにも、現役でお仕事されてる方がほとんどですから、なかなか日が合わないパターンが多かったり、
旦那さんに預けるにも、たまの休日を、旦那様もゆっくり休ませてあげたいと思われたりで、
なかなかきちんと通えないお母さんも多いです。
でも、産後2ヶ月~半年までの間は出産で伸びた靭帯が締まってくる時期。
この時期にきちんと骨盤やその周りの筋肉を調整してあげることは、その後の体調を良くしていく上で、とても大事な時期です。

できることなら、その時期を逃してほしくないと思うし、その後も抱っこする生活はしばらく続くので、お母さんの体にはかなりの負担がかかります。その時期特有の体の使い方は、定期的にケアしていくことで、抱っこ時期が終わったころには、元の体の使い方にすんなり戻り、太りにくい体の土台になります。


今回、当サロンが契約させて頂いたチャイルドマインダーの鈴木さんは、とてもコトを慎重に運ぶ性格の人。
なので、私のサロンに来てくれている患者さんの大切なお子様を預けられる人!と、私自身が信頼しています。


料金など、詳しいことは、直接やり取りして頂いた方が分かりやすいかと思います。

「安心できる訪問託児 hanabi」







お母さんが、楽しく笑って育児できますように。。。

からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

楽しんでますかぁ?

G,W突入~~~!というか、真っ只中です。


お休みに入られた方々、楽しんでますかぁ?
もしくは、まだ休みが半分残ってるという、ものすごく幸せな時間をゆっくり過ごされていますか?


例えばシフト制とかでG,W関係なくお仕事でーす!休みなんてどこ行った?と長期休みの方を羨ましくみておられる方々、お疲れ様です。
安心してください。明日・明後日はお天気崩れるらしいです(笑)


楽しんでる方々に、この休み中にちょっとだけ考えてみてほしいのは、、、


「死」ということについて。


・・・・なんで?楽しい楽しい連休中に、なんで?・・・ですよね。


だって日常に戻ったら、忙しい毎日に流されてしまって、そんな余裕ないだろうし、できれば、ご家族と話し合ってほしいのですよ。


「死」とはいえ、そんなにダークな意味じゃないんです。


この前、中居くんの番組で「終活」についての特番がありましたね。
それも見たのは見たんですけど、その数日前にたまたま同じテーマでのディスカッションの場があったんです。
参加者それぞれが
「最後をどのように迎えたいのか」
「死というものの捉え方や輪廻転生について」(宗教論ではありません)
「理想の死をイメージすることで、今の生き方にどう影響するのか」
「そもそも死そのものが怖いんじゃなくて・・・」
とか、それぞれが言葉をひねり出すように話し、他者の考えに共感する人、自分との違いを認識する人、いろいろでした。
もちろん、こんなテーマに正解があるわけではありません。

ですが、「死」は100%、全員が迎えることであり、それについて考えないことの方が不自然。
理想だけでなく現実的に厳しい面があるのも事実。
そんなことも踏まえ、感情論をちょっとだけ抑え、棚卸しとイメージ作りをしてみるのもいいんじゃないかなと思います。
あくまでも前のめりに、笑顔で終われる自分の最後、家族の最後を考えてみる、話し合ってみるというのも、こんな長期休暇の時くらいでないと、出来ないかもしれません。
今は、ピンときてなくても、考えてみることで、何か見えてくるかもしれませんね。


死を考えることで、生・性・成・整・聖・盛・制・政・精・世・誠・・・色んな「生きる」に真摯に向き合えるといいな、と思います。


ちょっと重かったですか?(笑)
世間が休み休みと浮かれてるんで、これくらいで丁度いいってなもんです( ´艸`)

↓写真は記事と全く関係ございません。(・∀・)
草引き時の(伝わりずらいでしょうが)達成感に溢れていた時のものです(〃∇〃)



書き忘れそうでしたが、5月3日4日の二日間はお休みいただきます。
勤労されている方々の替わりに楽しんできます、、、が、安心してください、雨です、多分(T_T)。


からだ工房MINOAKA
完全予約制
予約専用アドレス
kiirochann2010@softbank.ne.jp

1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ