子育てママのお悩み

こんにちわ!台風による低気圧に苦しんでるヒト、多いです。

大丈夫ですか?

いつになく、いつも以上に、頭痛や肩こりに悩まされてる人、いると思います。

痛みがなくても、なんとなくシンドイとか、なんとなく怠いとか、なんとなくやる気出ないとか、、、

低気圧の症状

なので、安易に「更年期やから」とか「自律神経失調症?」とか思わなくていいですよ。

低気圧の勢力が強い時は

「これが過ぎたら楽になるから、大丈夫」って思っておいてください。

それでも我慢するの嫌だったり、気圧が解決しても不調があるなら、かかりつけの治療院に行きましょう。

 

さて、、、当院では産後の骨盤矯正のコースが人気なんですが、

このご時世、津市でも核家族だらけなので、お子様を預けるところがなくて、なかなか来たくても来れないお母さんの声をよく聞きます。

その声の殆どの方が、旦那様がいわゆる「転勤族」だったり、お母さん(おばあちゃん)がまだフルで働いてたりして、お子様を預けられず、常に自宅でお子様と二人で過ごしてらっしゃる方々です。

当院では、そんなお母さんの少しでもお力になりたく、チャイルドマインダー有資格者の方と提携しています。

大事なお子様を預けるのですから、「どんな人が、どんな環境で預かってくれるのか心配」って思うのは当たり前ですよね。

そんな心配も、毎回同じ人に預けた方が、少しは軽減するんじゃないでしょうか?

不特定多数の託児所に任せるよりも、一人の人がガッツリつきっきりで見た方が、「前回(預かった時)よりちょっと元気ないね」とか、お子様の小さな変化に気付きやすいはず!と思ってます。

当院だけじゃなくても、普段の買い物や美容院、ちょっとカフェで息抜きとかにでも、もっともっとチャイルドマインダーの方々を利用すればいいのになぁと思ってます。

お母さんの心に余裕がないと、それはお子様が必ずキャッチしてます。

お母さんが笑うと、お子様も笑ってるんじゃないですか?

是非ともお母さんには、心に遊びのスペースを持っていて欲しいなと思います。

子育て

それと、、、

先ほど言った、転勤族で津市に来られた方々は特に、殆どがマンションや社宅などに住んでおられますから、津市の情報にどうしても疎くなってます。ママ友もなかなか出来ないようです。

私が解る範囲でご案内はしてますが、なかなか一度に全てはお伝えできません。

で、先日「子育て支援MAP(津市南部版)」への登録をさせていただきました。

配布先は、津市内の保育園児・幼稚園児・小学生などに通われているご家庭や、役所・公共施設などにフリーペーパーとして配られるそうです。

少しでも子育ての支援になるよう作られるMAPのようで、子育てに必要であろう民間施設や公共施設を地図で示されてます。

もう少ししたら発行されるようなので、発行され次第、お知らせします。

子育て支援

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

 

 

からだ工房MINOAKA
三重県津市海岸町
受付時間:10:00~19:30
http://minoaka.main.jp
完全予約制・ご予約はこちら↓


Line@はじめました
よかったら追加してください  


Lineをされてない方はお電話ください
電話番号:080-4300-5157

夏の終わり?

こんばんわ!

夕方、工事屋さんがいらっしゃってて、その方々のスバラシイ香りに、悶絶してた南です。。。笑

いい言い方では「男の香り」「仕事人の香り」なんでしょうけど、要は「埃」と「汗」と、、、多分「おじさん臭」(笑)の集合体。

私もヒト様のお体を触らせていただいてますから、体臭があろうがなかろうが、たいして気にしません。

動物の世界ではむしろ、体臭がある方が優位です。人間も動物ですから。

で、す、が、

物事には限度っつーもんがあります。

元々、汗そのものは臭わないものなんです。が、空気に触れることで酸化し、臭ってしまいます。

それだけなら大したものではないですが、そこに埃が加わると、もう悶絶です。

仕事人の皆様、この時期は着替えをマメにお願いいたします。。。

患者さんになら身内に対するように「愛ある注意」をしますが、外部の方には注意しちゃ失礼ですのでね。

 

8月も終わりに近づき、お盆が終わったこの時期は、朝夕に秋を感じる、、、って、感じてます?

めちゃめちゃ暑いですよね。

台風が過ぎ去った後に、やっと、秋の気配を感じれるのかもしれませんね。

 

でも、体は湿度や温度の変化を敏感に感じているようで、

最近になって、「だるい」「しんどい」「肩こり首こりがひどい」の声をよく聞きます。

だるいグデタマイラスト

台風の気圧にせいもありますが、夜の湿度はまだ、そんなに下がっていません。

ですが、気温は少しずつ下がってきている為、エアコンをつけた状態で寝てしまうと、タイマーをかけてあったとしても思った以上に体(特に足)が冷えてしまっています。足が冷えるとお腹周りも冷えてしまい、寝ている時にも余計な力が体にかかってしまい、自律神経を上手く調整できません。起きた時に「疲れとれや〜ん」と感じるのは、こんなことも原因の一つになっています。もちろん、その冷えは、足先手先の「浮腫み」も引き起こしてしまいます。パジャマとかもまだ、夏仕様が多いでしょうしね。

浮腫みイラスト

そういえば、私も朝、手先がパンパンになってました。マズイマズイ。。。私の場合は、寝る前にお水飲んじゃうから。

あと、脚を出して寝てしまった日は、手の肘から先がパッツンパッツンです。見た目には全く気づかれませんけども。(苦笑)

 

いい睡眠が取れる環境を、自分で整えないといけまませんね。脚出して寝ないようにします〜!

 

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

 

 

 

からだ工房MINOAKA
三重県津市海岸町
受付時間:10:00~19:30
http://minoaka.main.jp
完全予約制・ご予約はこちら↓


Line@はじめました
よかったら追加してください  


Lineをされてない方はお電話ください
電話番号:080-4300-5157

フラメンコの夜

どーも!南です。

 

先日、友人がオーナーの「山の上のカフェ えんがわ」にて、フラメンコのライヴがありまして、、、そのお手伝いをさせていただきました。

リハーサルから見学させて頂いて(すごく贅沢!)、会場作り、受付、案内、食器や料理の上げ下げ、トラブル対処など、結構忙しかったですが、仕事が無くて手持ち無沙汰よりは、いいです。

本番のライブもちょいちょい観させていただきまして、その格好良さ、情熱に惚れ惚れ。

最前列のお客様なんて、ダンサーの汗シャワーも受けれたようです(笑)。

フラメンコ4人

 

私が趣味としてるフラは、踊ってる時に床に着けるカカトは裸足だし、大抵片方だけしか床に着地してないので、カヒコという古典フラでない限りは、カカトを音が鳴るくらい強く踏むことはありません。

お判りでしょうが、フラメンコの場合、靴を履き、床を強く踏み叩くので、凄く迫力のある舞台になります。

この時も、小さい店内で大きな音が響き渡っておりました。

フラメンコ足

そしてやっぱり見ちゃうのが、、、、筋肉ちゃん。

1曲踊り終える度にメンテしたくなっちゃうくらいの激しさです。

舞踊というのは、どんなものでも中腰になることが多く、大きな筋肉のある、太ももの前面・後面・お尻・脚・腰は、パンッパン!になります。

なので、舞踊家は、上半身が細い割に太ももが太い方が殆どです。

フラメンコは、そのカカトの強い動き故に、他の舞踊よりも、足の後面やお尻の筋肉に大きな負担を伴います。

その分、「お尻が垂れる」のは防げそうです。(笑)

IMG_0661

 

でも、終わってからのストレッチは、ちゃんとしてほしいなーとは思いますね。

ダンサーの集中力は半端ないですからね。無呼吸状態で踊ってるでしょうから、余計に短時間でパンパンになります。

・・・してないだろうな〜、小さなステージなら特に。

ダンス後のストレッチはチャンとしないと、お尻から膝裏までにシビレのような痛みが走る人が多いので、予防してほしいんだけどな。

フラメンコ二人

にしても、カッコ良かった。ダンサーリスペクト!

もちろん、フラメンコギターもヴォーカルも最高でした。

みなさんのチームワークに酔いしれた夜でした。

 

筋トレが、どうにも好きになれない人、舞踊オススメです。

 

おまけ写真1→2→3

1、

ダンサー「なんだ?おめぇ」

バッタ「あっ!見つかった!」

フラメンコ虫1

2、

ダンサー「お前に構ってる暇はねぇ!」

バッタ「無視された!むかつくから食っちゃえ!」

フラメンコ虫2

3、

ダンサー「・・・。」

バッタ「遠いやん!虫やのに鳥目て。。。」

フラメンコ虫3

・・・オチが全くなってないですが、お許しを。(苦笑)

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

からだ工房MINOAKA
三重県津市海岸町
受付時間:10:00~19:30
http://minoaka.main.jp
完全予約制・ご予約はこちら↓


Line@はじめました
よかったら追加してください  


Lineをされてない方はお電話ください
電話番号:080-4300-5157