個になってくということ

こんにちは!

津市大門という商店街が、ここ半年で少しずつ少しずつ活気を取り戻しつつあるのが、何気に嬉しい南です。

元々、津市民ではないので思い入れがある訳ではなかったのですが、そこはやはり、住めば都。

いや、割と、かなりの都です。

今まで私、引越しを10回ほどしておりましてね、いろんな街に住んできましたが、この市が最終になる予感はしております。

「津」という地名は「港」を示しておりまして、昔は、それはもう、ものすごい繁栄していたそうです。

他にも「大津」とか「焼津」とか、同じ言葉を使ってる地名はありますが、なんせ「つ(津)」だけですからね。

そんな歴史が忘れ去られていく空気があった津にも、いろんな人が転居してきて、少しずつだけどいい感じになってきてるんじゃないかな。そして私もその一人、、、と思っとります。

それはひとえに、港として昔から人の出入りがあった街だったころからの「よその土地から来た人を受け入れる気質」が、津市民の方々の根底にあるんじゃないかなと思うんです。

それを津市民に言うと「え〜?そうかなぁ?」と返されますが、色んなとこで暮らしてきた私には、すごく居やすい環境であることは間違いないです。問題点は数々あれど、そんなことは何処の土地でもあることですからねぇ。

 

前置きが、またもや長くなりました。。。

 

そんな津でも個人個人を見てみると、全国区の流れ通り、益々「個」になってきてるなと思います。

「個」というと寂しいニュアンスになってしまいますが、要は「プライベート性」が高くなってきた感じですかね。

 

居酒屋でも、個室と一般席では個室を選ぶ人が多いし、

温泉でも、「露天風呂付きのお部屋」が人気。

最近の私の周りも、

一般的な大人数のレッスンではなく、個人レッスンを受ける人が増えてきてたり(私もそうなんだけども)、

団体から出て、自分が講師として独立したり、

お店を出店したり、

まあ、私の年齢的なものもあるんでしょうけど、、、

整体だって、よりプライベートな「お抱え整体師」を持つ人も居なくはないです。

 

「自分を解放できたり、解ってもらえる人や環境」を求めてるんでしょうね。

 

団体やグループや、、何かのまとまりの中で居るには、

個々がしっかり自分の足で立つことが重要になってきます。

そのお手伝いを、日々させて頂いてるのだなぁ〜と、感慨深くなりますね。

 

 

その立ってる脚は、バランス良くありたい整体師minami

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

Line@はじめました よかったら追加してください  

タチキマン再び降臨

いや〜、更新が遅くなってしまいました。すみませんね。

 

少し前の月一勉強会で、2年半ぶりのアノ人。いや、あの方が、

 

「タチキマン」

再び、FTAにやってきてくれました。

 

タチキマン=立木克哉先生

Deep東京の足立区で20年以上、孤高の生粋整体師をやってきてる先生です。

 

いろんな施術術を勉強されてきたタチキマンも、やはり、どれだけ深く、基本を極められるかを教えてくださいました。

それはFTAが最重要項目と捉えている部分。

 

 

「強さよりも、深さ」

 

 

「強さよりも、深さ」

 

 

「強さよりも、深さ」

 

 

技術のことだけではなく、日々の暮らし、考え方、人との接し方にも、共通します。

 

そんなタチキマンの愛溢れる講座は、「伝力教室」と言います。

そして、やはり少人数制です。。。Deepに深く、ね。

 

とても熱くて、とても正直で、実は繊細で、、、でもとてもシンプルな先生。

なので、この投稿もシンプルにしてみました。

伝わるかどうかわからないけど。

 

 

体はもっと身軽で居たい整体師minami

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

Line@はじめました よかったら追加してください  

生き方は佇まいに表れる

こんにちは!

今日は夏至ですね。

二見浦の夫婦岩では、朝からフンドシの方々が海に入って日の出を待ってたらしいんですが、なんせどっぷり雨だったので、残念なことになってましたね。それでも参加者さんは「清々しい!!!」と言って帰られたそうです。伊勢って本当に「伝統」を重んじる姿勢が素晴らしい地域です。

参加者の皆さんのオトコマエな姿勢もカッコイイです。

 

さて、

梅雨は低気圧の日が多いので、頭痛を引き起こしやすいです。

私も、連日夜、うたた寝をしてしまい、夜中に起き、寝直すという日々が続いており、そろそろ来るだろうなと予想はしてましたが、本日朝から頭痛に襲われてました。

それは低気圧のせいやないやろ!と言われそうですが、、、ま、どっちも原因になってます。

皆さん、うたた寝はしないほうがいいです(解っとるわ!とか、言わない!)

 

頭痛にしても何にしてもそうなんですけど、体に不調がある人って、オーラも何もないですね。

オーラといえば、「私、オーラ見えますよ。貴方は高貴な紫色ですね」って言ってくる人、たまーに居ますよね。

でも、私が言うオーラってのは、それじゃなくて、「佇まい」のことです。

佇まいは、その人の状態だけでなく、生き方が反映されます。

なので、口で上手いこと言っても、隠せない部分です。

 

その「佇まい」が、ここ数年で劇的に変化したのが、この人。↓

ちょっと遠まきで判りズラいですが。

この人は、静岡の「からだ工房 あから」院長の長谷川先生

今月の研修会で「先輩の窓」にて、「三位一体」について、先輩後輩の皆さんに熱弁してくれました。

内容については、会場の人のものなので、ここでは書けませんが、、、。

 

私、長谷川先生とは、スクール時代から共に歩んできたんです。

私より2ヶ月くらい前にスクールに入られたので、少し先輩ですけども。

その頃にはすでに、理容師さんを長年されていて、空手の先生でもあり、、、でもお酒に呑まれてしまうこともあり(長谷川先生ごめんなさい、バラしたった)、笑顔がとてもCuteな人なんだけど、無骨でね〜、静岡訛りも激しくて(笑)。

 

そんな長谷川先生も、スクール卒業してから、奥さまと共に、大きなサロンを構えました。

お子様もまだ育ち盛りで、お歳もその時点でアラフィフで、、、そんな中での大きなサロンは、とてもプレッシャーだっただろうし、大変だったと思います。

それらを乗り越え、先日の長谷川先生のお顔は、本当に清々しいオーラに満ちてました。

「人は変われる、何歳からでも」ってことを、身を持って教えていただいた方の一人です。

 

そんな方々の教えが、今の私を作ってくれてるのだなぁ〜と、しみじみ感じた「先輩の窓」でした。

 

 

〜素敵な佇まいでありたい整体師♪〜

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

Line@はじめました よかったら追加してください