「つくりびと」

みなさん、10月に入りました。

いや、入ってから既に三分の一経ってしまっております。

月日が経つのって、早いねぇ・・・と、ほぼ毎日患者さんと話しております。

 

先日、樹木希林さんの代表作映画「あん」を、やっと観ましてね、

最近の映画の中では、ものすごい久しぶりに、ずーっと泣いてました。

希林さんが故人になられてるのも影響してるかもしれませんが、何よりも河瀬監督の映画作りは、何か「覚悟」のようなものを感じます。

「あん」の主人公は、日々、「どらやき」を作り続けているのですが、タイトル名でもある「餡」をつくる時の、なんと幸せそうな表情であることか。

餡の主原料である大豆が、今まで育ってきた環境にも想いを廻らせ、お店の店主さんが煮立った小豆に水飴を入れ直ぐに火を点けようとすると「小豆に失礼だ」と言う。

そんな丁寧で、穏やかで、温かい目線を持って「ものづくり」をする方々を、心から尊敬します。

 

そんな映画に出てきたような「つくりびと」が、実際に私の周りにも沢山いらっしゃいます。

それは、アクセサリー作りの職人だったり、珈琲の焙煎士だったり、木工職人だったり、農業の達人だったり、、、、色んな職業の方々ですが、自分が手掛けてる「モノ」についてはとても愛情深い。

 

私も、そんな生き方がしたいなぁと思います。

 

ちなみに、ウチの委託販売アクセサリーも、尊敬する「つくりびと」さんのお店のもの。

最近やっと、春・夏モノから秋・冬モノへ変わりました。↓

 

 

 

からだ工房MINOAKA
三重県津市柳山津興339-7
営業時間:10:00~20:00(最終受付19:00まで)
http://minoaka.main.jp
完全予約制・ご予約はこちら↓


Line@はじめました
よかったら追加してください  


Lineをされてない方はお電話ください
電話番号:080-4300-5157