春の洗礼

こんにちは、

この前、ひっさしぶりに大阪に行き、都会のカフェのスタッフさんの接客レベルの高さに感心し、

不動産屋さんの前で賃貸家賃の高さに、ひとり驚愕していた南です。

 

私が大阪の北区に住んでたのは、もう25年も前のことなので、その頃より今の方が洗練された街並みではありますが

雰囲気はあまり変わらないなーと思えるところが、大阪なんだなと思いましたね。

ま、25年の間、全く(大阪に)行ってなかった訳じゃないのですけど、一人で行くのは久々だったので、ゆっくり街並みを歩けたのは感慨深かったです。

 

さて、そんな街中にも溢れるくらいいるであろう人たち。

それは、「腰に変化のある方」。

そんな方々がこの時期、劇的に増えています。

「変化?」「痛みじゃなくて?」

そうです。

痛みの方ももちろんいらっしゃいますが、本人は気付いてなくても、触診させていただくと気付きます。

腰椎(腰の骨)3番、4番周りに変化があるんです。

特に、全体的に右利きの方が多い影響もあって、右側の(左右の人もいますがね)腰椎すぐ近くの筋肉がフワっと膨らみ、ちょっとだけ熱っぽくなっています。

でも、ご本人は気付いてないです。気付きようがないですよね、背中側だし、温度も「少し暖かい」程度なので自分で触ってみても、わかりにくいでしょう。

 

春になると、腰椎の間の椎間板という場所、およびその周りの深層筋が緩んできます。

これは人間がまだ本能を忘れていない動物であるという証拠でもあるのですが、これが原因の一つで「腰の不調」になる人が

・・・・めちゃめちゃ多い。

特に運動不足な方は要注意時期です。

今年は暖かくなるのが早くきたので、全体的に不調の訴えも早いですね。

「え〜!そんなこと言われたら、不安やーん」て思っちゃった方は、

お近くの整体師に身体をチェックしてもらってくださいましな。

からだ工房MINOAKA
三重県津市柳山津興339-7
営業時間:10:00~20:00(最終受付19:00まで)
http://minoaka.main.jp
完全予約制・ご予約はこちら↓


Line@はじめました
よかったら追加してください  


Lineをされてない方はお電話ください
電話番号:080-4300-5157