「漏れる量」は「悩みの深さ」に比例する

こんにちは!

というか、お久しぶりな南です。。

前回のブログ更新が7月だったんで、2ヶ月半くらいぶりになりますね。

ブログの更新頻度の理想って、時代によってコロコロ変わるんですけど、

にしても、2ヶ月以上空くのは、イタダケナイですよね。

いや〜、失礼しましたです。

 

最近ね、LINE会員さまによく質問してるんですけど、

「ご自身の周りの方々で、尿漏れしたことある人って居ますか?」ってこと。

 

尿漏れって、若い人からしてみれば「ご年配の方がなってしまうこと」と思ってるんじゃないですかね?

いや、お若くなくても、運良く、そんなことから無縁の方も沢山いらっしゃいます。

そりゃ、ピンと来ないですよね。

 

じゃあ、尿漏れ経験のある人って、そんなに居ないのか?というと、そうでもない。

人ってね、いわゆる「シモの話題」は避けたがります。

当然ですよね。もし自分が「尿漏れする」って悩みを持ってたとしたら、余程、信頼出来る身内か、もしくはお医者さんくらいでないと、なかなか言えませんよね。

なので、「隠れ悩み人」が凄く多いのです。

 

で、この隠れ悩み人さん達の悩みの深さは、単純に、漏れちゃう量と頻度に比例します。

それを簡単に4段階に分けました。

 

段階①

ほんの少ーし、ほんとのたまーに漏れちゃう人ならば、おりものシートくらいでいいでしょう。悩みとしてはまだ浅い段階。

 

段階②

では、もう少し量が増えたら?

もしくは、量は少ないままでも、1日のうちで必ず漏れていたら?

 

段階③

咳・くしゃみや大笑い、急に立った時など、少量でも毎回漏れるようになってきたら、、、

 

段階④

では、その毎回出てしまう量が、自分でも止められない状態を引き起こしてしまったら?

 

長〜くなりそうなので、段階②〜④に関しては、今後詳しく書いていきますね。

 

 

いつも人の目を気にして、

いつも匂いを気にして、

酷い人だと、「鬱」にまで発展してしまったりします。

そんなに嫌な思いを沢山しても、、、

 

それでもやっぱり人に言えないのが「尿漏れ」という症状です。

 

どうです?

怖くないですか?

この時点でピンと来てない方も「尿漏れって、えらいオオゴトになるものなのね」とは理解して頂けるとは思いまます。

今回は尿漏れについて書きましたが、頻尿の方々も、こんな段階があります。

また別の回で書きますね。

 

今年もあと3ヶ月。

これから「尿漏れ」についての私の見解を綴っていこうと思ってます。

その更新を漏れなく受け取っていただきたいので

よければ、このブログの登録をしていただければ嬉しいです。

からだ工房MINOAKA
三重県津市柳山津興339-7
営業時間:10:00~20:00(最終受付19:00まで)
定休日:毎金曜日
研修などにより別途お休みを頂く事もございます。

完全予約制・公式Line(24時間以内に返信)
お申込フォーム(翌日〜2日)


↑クリックかQRコードを読み込んでください。
お得な情報を受け取れます!
---【ミノアカ公式LINE】---

Lineをされてない方はお電話ください。
電話番号:080-4300-5157