イメージ力がモノを言う

こんにちは!

書かねばならぬ記事はあるんですが、その前に、つくづく思い知らされた事を書いておこうかと。

 

今日、今年初のフラレッスンが始まりました。

フラ名古屋のモチノキ広場側ステージ

(↑この写真は私ではないです。)

チームを外れての初レッスンでして、ちょっと緊張しながらの挑みました。

これまでは「とにかく楽しく」がモットーだったので、仲間とワイワイ言いながらのレッスンだったんですが(それが魅力だったんですけどもね)、今回からは兎に角集中しないと覚えられない流れのレッスンになりました。

「最初やから、簡単な曲やよ」と先生に促され、、、

 

「えーーーー!これ、簡単なん?」

 

みたいな、、、ね。

確かに短い曲なのでややこしくはないんですが、1曲を1時間半で覚え切るのは、初めての経験。

もうね、めちゃめちゃ集中しましたよ。

整体の研修と同じくらい、、、いや、それ以上やったかも。(笑)

でも、それって、脳の活性に、とんでもなく良い!

目で見て、音で覚えて、意味を考え、脳でイメージして、カラダを動かす。

つくづく「舞踊」というものは、カラダのいろんな部分を活性化するなぁと感心し直しました。

それとともに、イメージ力の大切さを実感しております。

うちのサロンにも「姿勢を良くしたい」って方が沢山来られますが、やはりイメージ力が肝になってきます。

始めのうちは「え〜!解りにくい〜」とおっしゃる方も、何度となくお伝えしているうちに理解できるようになってきます。

 

「イメージ通りにカラダを動かせる」って、何気にカッコ良くないですか?

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

区切り

クリスマスも終わり、あとはお正月に向けて、家も仕事も超ラストスパート。

家族でお祝いしてた家庭も多かったでしょうから、皆さん、早めに御就寝だったかもしれないですね。

サンタさん、お疲れっす。私のとこには何故か来てくれてませんがね。

 

この記事は、別に誰の為にもならない内容なので、お忙しい方は、この時点でスルーしてもらってもいいです。

夜中に書いた文章なので、若干、感傷的になってますが、お気になさらず。全然元気なので。

 

 

私、フラセラピーを初めてから約8年弱なんですが、この度、辞め・・・いえ、辞めるのを止めました。笑

実質的には、今まで在籍してたチームを抜けました。

「え?チーム抜けるってだけのこと?」と思われるでしょうね。

でもこれって、結構な勇気が要るんです。そのチームはそのチームで、積み上げてきたモノがあるんです。

こっちを辞めて、そっちのチームに入ろっかなー、なんて軽い感じには解決しません。

フラをしてる方なら、理解できるかと思います。

 

フラは、先生やインストラクタークラスにならない限り、ソロで踊るということは、あまりないです。

要は、団体競技のようなもの。

自分の個性を消し、チームの動きにどこまで合わせらるか、が、とても重要です。

 

でもそれって、、、私自身の生き方と相反するものなんですよね。

個人事業主ってどこまで自分の特徴を出せるかってことがとても重要。

なので、フラそのものは好きでも、なんだか私自身が中途半端な感じがして、その違和感がずっと気になってました。

 

それでも、続けてれば、別の景色が見えてくるかもしれないと思い今まで続けてきましたが、今年初頭くらいから本格的に悩み始め、9月頃には「今年でフラをやめよう」と決めていました。

で、いざ、11月の発表会前に先生へそれを打ち明けると、スッキリしたからか、今度は無性にフラを続けたくなってきました。

・・・困ったもんです。約1年も迷い悩んでいたのに。

 

結局、チームからは離れ、来年からは別の形をとっていきます。

舞台に上がる機会も格段に減るだろうし、レッスンの回数も減ってしまうけれど、それでもレッスン内容は今までより更に厳しくなるという、、、笑。

でも、そのメリハリは、今の私にとっては一番いい選択かなと、今は思ってます。

 

にしても、今までずっと一緒にやってきたメンバーの皆さんには、感謝してもしきれない。

私が整体で独立したての頃、まだとても小さいアパートで営業していて、売上も無く、不安定だった私を精神的に支えてくれた方々です。

最後のレッスンでは、思い入れのある「フラガール〜虹へ」をみんなで踊り、号泣、、また号泣。

先生とは、来年からのレッスンでお会いできるけれど、メンバーとは、意識しないとナカナカ会えなくなるでしょう。それは私にとってとても辛いことなのだけど、、、

だからこそ、この「(いい意味での)ぬるま湯」から出て、ふやけた肌を引き締めたいと思います。

 

 

この件に関しては、先生にも、色々配慮を頂きました。

本当に、、、無くしてから解る、とても心地よい環境でした。

それを自ら手放した分、来年からは別の場所で、前に前に進もうと思います。

そして空いた時間は、これまでよりももっと、カラダのことを追求していく時間に、当てる予定です。

 

↓みんなで。

%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%a7%e6%9c%80%e5%be%8c%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88

↓先生と。

%e5%85%88%e7%94%9f%e3%81%a8%ef%bc%92%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88

↓河芸レッスン場。窓から海がバッチリ見えます。

%e6%b2%b3%e8%8a%b8%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%a0%b4

↓思い出がいっぱい

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88

↓サプライズ

%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad

↓ありがとう。。。

%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc

↓河芸マリーナ。もう来月から行かなくなるってのが、まだピンと来ない。

%e6%b2%b3%e8%8a%b8%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8a

↓この写真は見る度に泣ける。

%e4%b8%80%e7%95%aa%e3%81%84%e3%81%84%e5%86%99%e7%9c%9f%e8%87%aa%e6%92%ae%e3%82%8a

 

↓帰りは、ちょびっとだけど、虹が。

%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%b3%e3%81%a3%e3%81%a8%e8%99%b9

 

皆さん、ありがとう。

続けてれば、いつか一緒に舞台に上がれる日が来る・・・・かもしれないね。

 

 

そして今日は26日。

あー。とうとうこの日が来てしまった。

SMAPさん、最後の日。。。何事も、

「破壊は創造を生む」

と、、、、思いたい今日この頃。(笑)

 

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

気温差の妙技

すっかり前回投稿より1週間経ってましたね。

その間に、いつものごとく、ジタバタしてました。

私生活でのメインは「フラセラピー2016@希望荘」でして、いつになく特別な想いを持ちながらの参加でした。

フラセラピーの先生はもちろん、河芸チームの仲間や、他地区チームの仲間との一体感をフラを通じて感じれることが出来、おそらく、もうないであろう、ソロ舞台も努めさせていただき、とてもメモリアルな日となりました。

せっかくなので、写真もちょこっと載せておきます。FBにも投稿したので、あんまり載せるとウザい奴になるんだけど、、、ま、記念なのでねってことで。もう無いですから。

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%ad%e5%85%a8%e4%bd%93

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9

 

で、ですね、、またもや、前書きと関係ない本文ですが、、、

 

この二日間くらい?ちょっと和らいでますが、夜がとにかく寒くなってきましたよね。

それとともに、「腰痛〜い!」「肩こりひどくなっちゃって、頭痛までするのぉ〜(泣)」ってな人が急増中ですね。

で、8割の人が「なんでやろ?何にもしてないのに。」と、おっしゃってます。

 

そうです。

お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、もう答えは自分で言ってますよね。(笑)

何もしてないからです。。。。

それは、気温の変化に対して、という意味。

運動をするとかしないとかは、まあ、季節関係なく必要なことなので、それは置いといて、、、、

見てると、それをおっしゃる殆どの人が、首周り・お腹・仙骨・ふくらはぎ、、、を冷やしたままだということ。

昼間はソコソコ気温がまだ上がる時期ですから、夜との差が大きすぎて、体の調節が追いついてない。

なのに、なんとなく薄着したまま、エアコンやこたつ、電気カーペットを点けただけでくつろいでませんか?

それだと乾燥しすぎて、体はカピカピになってくるんで菌に弱くなりますし(風邪をひきやすい)、先ほど書いた肝心要を温めてないので、筋肉が体を守ろうとしてぎゅーっと過剰に短縮してしまいます(コリます)。

体操などの適度な運動はやってる前提ですが、そんなとこも体調不良の原因です。

あ、でも、体からの汗を放出できないナイロン地のものは直接肌に触れないように着てくださいね。

普通にそこらへんで売ってるものの中でも、ナイロン地、結構あります。モコモコ靴下なんかが一番判りやすい例です。

汗が出ないの!って言ってる人も居ますが、目に見えない汗は必ずあらゆる皮膚から出てます。それが放出できないとその汗が冷えて、さらに体も冷えます。

 

そんなこんなで、、、、ちゃんと正しく体を温めましょね〜。

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp