痛みとカラダ

コンバンワ!

折角、桜が咲いてきたのに、雨が続くんですね。

桜の根元に敷物しいて、そこに寝るのが私の桜の楽しみ方なのに、、、、今年は出来ない(泣)。

そんな絶望感に浸ってる南です。

 

ウチのサロンに来て頂いてる方々、割と前向きな方々が多いですが、中には

「なんで、こんな(痛い)カラダになっちゃったんだろう」

「痛いとこ、切り取りたくなる」

「痛いと憂鬱になる」

と、まあ、弱さを見せていただけたりします。

人って、痛みがあると、どうしても弱くなるものです。

 

でもね、その痛みは、

カラダをこれ以上酷使させないためのサインだったり、

動かせてない部分がありますよ!との警告だったりします。

 

痛みがあると辛いけど、その感情ばっかりに自分で注目してしまうと、カラダが可哀想。

折角カラダから教えてくれてるのですから、もっと自分を労ってくださいませ。

闇雲に痛みは発生しません。一緒に解決していきましょうね。

 

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

背中からの訴え

こんにちは!

桜も咲きかけてて、段々と気持ちの良い季節になってきました。

そう、気持ち良い。。。。

 

いやいや、そんなことないよ!なんかわからんけど、めっちゃ怠いんやって!

目眩するし、頭ぼーっとするし、下手したらめっちゃ痛いし、背中の真ん中の方が重痛いし。

外の景色とは裏腹に、なんかしんどいんやって!

 

と叫んでる人が、そこそこ居ます。そう、貴方だけではないのです。

 

その中で「背中痛い」って人、結構来院されます。

聞くと、自宅で床生活やソファ生活の人が多い気がします。

床に座ると大体の人が、胡座をかくか、横座りするか、足を延ばすか、正座するか、、、となりますが、どれにせよ、お尻の着地高さと足の着地高さが一緒だと、どうしても猫背になってしまいます。

 

・・・ん?伝わってないですか?

 

お尻の下だけに、厚みのあるもの(座布団を半分に折った感じ)を敷いて、座ってみてください。

そうすると、横から見れば、太ももよりお尻の方が床から高い位置にあるはず。

その方が、姿勢良く維持しやすいです。

欲を言うと、仙骨を立てるように、、、となりますが、まあ、それは解る人には解るでしょうから、ここでは省いときましょう。

兎に角、胡座だろうが、足伸ばそうが、一緒です。

あ、でも、横座り(お姉さん座り)は、どのみち、おすすめ出来ないですからご注意を。

ちなみに、これは仙骨は立ってるんですが、オススメできかねます。

 

あと、ソファの人ですが、、、ソファに座ってる時間はリラックスを。

でも、そのまま、ゲームとか本読んだりとかはしないでね。

目が夢中になると、首にかかる負担が大きくなって、それをフォローするために背中を丸めていきます。

でも、面白くて途中で止めれないでしょうから、ソファでゲームするなら、その覚悟でやりましょう。

むしろ、ここまでやってくれると、応援したくなります。(笑)

 

要は、背中痛い!って言ってる方々の9割くらいは、春のせいではないです。

解決出来ない人は、お手を貸しますです。^^

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

 

4月の憂鬱?!

こんばんは!

4月ですね。

春のこの時期は、特に4月上旬に多いのですが、3月からの体調不慮をひきづってたりします。

倦怠感や肩こり、特に頭痛が始まると、もう何をやっても治らない。。。で、薬をのむ、ってパターンにハマります。腰が痛かったり、肩が凝ったりは、例えば体勢を変えたりするとマシになったりしますが、頭痛は逃れられないですもんね。

 

要因としては、

 

まずは、気圧や温度の上下。

これ、結構きっついんですよね。まだまだお昼と夜の気温差には開きがあり、天気も変わりやすいんで気圧がゴロゴロ変わります。それによって症状が出るのは、個人差はかなりありますが、運動不足で体力低下してる人や、糖質を摂取し過ぎている人に多いです。

 

次に環境の変化などでのストレス。

この時期、職場での配置換えや、転職、進学、お子様の環境が変わることで親御さんの生活スタイルが変わったりで、知らず知らずのうちに疲れが溜まってたり。

 

慣れないことへの反応。

春って、色んなことを始めようとしている人が多くてね、それは良いことなんですけど、

ジムに通い始めたり、お稽古事始めたりなんかして張り切ってるのはいいんですが、残念ながらカラダがついてこない。それによって変わる生活ペースに慣れない。

 

緩むこと。

これは、腰痛や肩こりに出てくることが多いですね。特に春という季節は椎間板が緩みやすくかったり、なんていうか、骨盤もちょっと雰囲気(笑)が変わってきたり、、、物理的にカラダが緩んでくる部分と緩んでこない部分があることで生じる不具合が、痛みとなって急に出没します。

 

大まかには、春の不調の主な原因は、こんなものですかね。

 

自分では解決しきれない症状や、自分ではどうしていいか判らない症状も多いですから、不安を解決すべく、オチカラになれればと思います。

 

・・・今日は真面目過ぎた。面白くなくてごめんなさい(笑)

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp