赤ちゃんは案外たくましい。

こんにちは!

昨晩、玉ねぎをどこまで薄く切れるか、地味〜に挑戦してたら、危うく自分の肉をスライスしそうになった南です。

 

・・・さて、

人間を含めた動物は、丸くて小さいものを守ろうとする性質がありますよね。

なので、赤ちゃんを見ると無条件に、顔が緩んだり、触りたくなったり、大事に扱ったりします。

野生の弱肉強食の世界では、それに当てはまらないこともありますが、それでも必要以上は捕食しません。

そういう意味では、人間が一番欲深いです。

 

とはいえ、お子様を大事だと思わない人は、ほぼほぼ居ないという前提で(笑)、産後の骨盤矯正をお勧めさせていただいてます。

そして、施術中お子様には、出来るだけお母さんの気配を感じれないよう、別々に居て頂くようにしています。

「なんで?なんかヤな感じ」とか言わないでくださいね。

お子様を大事に思うからこその対応です。

 

お子様はお母さんが大好き、無条件に。

ですから、お母さんが近くにいるのに、自分を構ってもらえないのは、とてもストレスになります。

産後矯正をし始めた時、お子様とお母さんは一緒の空間に居て貰った方がお互いにいいだろうと思い、一緒に来ていただいたこともあるのですが、お子様のストレスが半端なかったです(苦笑)。お母様も、お子様が気になって自分のカラダのことに集中できないという、、、(困)。

 

「うちの子、私が居ないと泣いちゃうんです」と、新米ママさん(特に同居されていないママさん)はよく言います。

でもね、お子様って、

 

・・・結構、大丈夫。(笑)

 

寂しいですか?そうなんです。寂しいのはお母さんなんですよね。

でも、もっとご自身のお子様を信用してあげてください。

お子様は、お母様が目の前から居なくなっても、ちゃんと大事に扱ってくれる大人がそこに居れば、最初こそ泣くものの、結構順応していく子が多いです。

先日、託児していただいてた時の様子。

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%ef%bc%91

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%ef%bc%92

SO! CUTE!!!

お顔を載せられないのが残念なくらい可愛い!

そして超リラックスしてスヤスヤ・・・。

 

お母さんも少しの時間、自分のカラダのことはもちろん、ちょっとしたリフレッシュを出来た方が、常にお子様と一緒にいるお母さんだからこそ、必要なんじゃないかなと思います。

 

お子様を預けられないお母さんには、私が信頼しているチャイルドマインダーさんにお預けしていただけます。

当サロンとは別にご予約頂くことになります。⇩詳しくはH.Pを。

「チャイルドマインダー託児訪問保育hanabi」

自宅に来られるのはちょっと、、、って方も、所定の場所で預かっていただるそうなので、安心です。

 

産後の骨盤矯正は、産後約2ヶ月くらいから通って頂き、最低でも5回は必要となりますので、最初にまとめて日を決めた方が楽かと思います。施術開始よりも前に、一度3者でお会いして、日程相談してもいいですね。その際はお子様連れでも大丈夫ですし。

 

そんな側面から、お母さん方の応援をさせていただいております。

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

子育てママのお悩み

こんにちわ!台風による低気圧に苦しんでるヒト、多いです。

大丈夫ですか?

いつになく、いつも以上に、頭痛や肩こりに悩まされてる人、いると思います。

痛みがなくても、なんとなくシンドイとか、なんとなく怠いとか、なんとなくやる気出ないとか、、、

低気圧の症状

なので、安易に「更年期やから」とか「自律神経失調症?」とか思わなくていいですよ。

低気圧の勢力が強い時は

「これが過ぎたら楽になるから、大丈夫」って思っておいてください。

それでも我慢するの嫌だったり、気圧が解決しても不調があるなら、かかりつけの治療院に行きましょう。

 

さて、、、当院では産後の骨盤矯正のコースが人気なんですが、

このご時世、津市でも核家族だらけなので、お子様を預けるところがなくて、なかなか来たくても来れないお母さんの声をよく聞きます。

その声の殆どの方が、旦那様がいわゆる「転勤族」だったり、お母さん(おばあちゃん)がまだフルで働いてたりして、お子様を預けられず、常に自宅でお子様と二人で過ごしてらっしゃる方々です。

当院では、そんなお母さんの少しでもお力になりたく、チャイルドマインダー有資格者の方と提携しています。

大事なお子様を預けるのですから、「どんな人が、どんな環境で預かってくれるのか心配」って思うのは当たり前ですよね。

そんな心配も、毎回同じ人に預けた方が、少しは軽減するんじゃないでしょうか?

不特定多数の託児所に任せるよりも、一人の人がガッツリつきっきりで見た方が、「前回(預かった時)よりちょっと元気ないね」とか、お子様の小さな変化に気付きやすいはず!と思ってます。

当院だけじゃなくても、普段の買い物や美容院、ちょっとカフェで息抜きとかにでも、もっともっとチャイルドマインダーの方々を利用すればいいのになぁと思ってます。

お母さんの心に余裕がないと、それはお子様が必ずキャッチしてます。

お母さんが笑うと、お子様も笑ってるんじゃないですか?

是非ともお母さんには、心に遊びのスペースを持っていて欲しいなと思います。

子育て

それと、、、

先ほど言った、転勤族で津市に来られた方々は特に、殆どがマンションや社宅などに住んでおられますから、津市の情報にどうしても疎くなってます。ママ友もなかなか出来ないようです。

私が解る範囲でご案内はしてますが、なかなか一度に全てはお伝えできません。

で、先日「子育て支援MAP(津市南部版)」への登録をさせていただきました。

配布先は、津市内の保育園児・幼稚園児・小学生などに通われているご家庭や、役所・公共施設などにフリーペーパーとして配られるそうです。

少しでも子育ての支援になるよう作られるMAPのようで、子育てに必要であろう民間施設や公共施設を地図で示されてます。

もう少ししたら発行されるようなので、発行され次第、お知らせします。

子育て支援

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp