いらっしゃい、花粉。

1月も今日で終わりですねぇ。

この1月は、なんだか、前年よりも頭痛や、インフルじゃなくても急な発熱の人が多かった気がします。

もちろん、腰痛の人も多い時期ではあるんだけど、肩から上の不調の人の方が多かったなー。

雪やなんやで、寒暖差が酷かったですもんね。

これはこれでね、、、人のスケジュールを強制的に決められるのは「自然」しかないって聞いたことありますけど、ほんと、そうかもしれないですね。

 

さて、2月。

寒いと言っても冬なんで、当たり前ですよね。

でも、予報とか見る限りでは、ちょっと暖かくなるっぽいのかな?

すでに敏感な方は感じてると思いますが、花粉、、、既に漂ってるみたいですね。

私は花粉症ではないので感じれてないんですけど、毎年の恒例行事みたいになっちゃってる人の敏感さは凄いですね(😁)

花粉症対策に関しては、まあググってしまえば色んな情報が載ってるので、どんなことでも参考にしてもらえばいいと思うんです。

ただ、

私「薬完全否定者」ではないんですけども、それでも、花粉症の症状に関しては、薬を多用しないで欲しいなと思ってます。

もちろん、「症状がひどくて、仕事にならない」ってな人には「直ぐに薬を絶ってください」とは流石に言えませんが、、、鼻水を出ないように乾燥させてしまうのは、結果的には症状を酷くさせてしまうんです。

風邪薬もそうですよね。熱を無理くり下げると、菌が出て行けなくなって、次に風邪を引くと更に重症化します。

花粉だって、人間が作ったものではなく、元々私たちより前から周りにあるものです。

自然のものには自然のもので、出来るだけ対抗したいものです。

抑えて溜め込むのではなく、放出出来る、流れのいい体にしていきたいものですね。

 

食事療法

温熱療法

運動

これらの効果をより高いものにするには「整体」っていいものですよ。

 

はい。「花粉症整体」というコース、やってます。(宣伝、宣伝。。。笑)

 

 

すでに始めないといけない時期に入ってますので(2ヶ月ほど通って頂くんです)、取急ぎインフォメーションしてみました。

薬で押さえ込むことに飽きた方、チャレンジしてみます?

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp