上質とホスピタリティ

こんばんわ!

最近は滅多に、お店紹介のブログは書かないのだけど、

今日は、久々に、テンション上がるお店と巡り合ったので、投稿しますね。

何のお店だと思います?

 

実は、文具屋さん(最近はステーショナリーショップというんですね)

もう既に良い感じじゃないですか?(笑)

「銀河堂Z(ぎんがどうつ)」というお店です。

 

みなさんは最近、文具って、どこで買いますか?

文具って基本使い捨てだし、

文具と言えば私の世代は「トンボえんぴつ」「クーピークレヨン」のイメージ。

最近の文具店では、色んな和紙とか、可愛い付箋とかも充実してますね。

でも、テンション上がる文具屋さんて、多くはないです。

ハンズとかに行けば、その商品品目の多さに目が血走りそうですが(笑)、私がいう文具屋さんは、そういう類のものではないです。

もちろん、商品の品目だけで言えば、同じ津市内に、もっと沢山置いてる老舗店はあります。

安さを競うなら100均とか、コンビニにも売ってますしね。

 

しかしこの銀河堂Zさんは、お店の半分の面積を「万年筆」に費やしています。

営業時間も10時〜18時と、控えめ(笑)。

店内の商品棚も、壁紙をいい感じにすることで、雰囲気UPです。

店内となじませる為にコピー機まで!

(流石に、上部は貼れなかったらしいです)

 

店内面積の半分を占める万年筆だけに、試し書きも結構できます。

もちろん、他にも沢山試し書きできます。

こんな感じで。↓

ガラスペンや羽ペンでも、初めて書いてみました。

インクも充実!↓

これだけ写真を並べても、やはりこの店の一番の良さは、お店の方々のホスピタリティ。

何を聞いても、こちらから聞かなくても(笑)、色んな文具のお話をしてくださいました。

ホント、文具愛に溢れた方々でした。

以前は卸しをされていて、それを次世代の方に任せてからは、拘ったお店を作ったと。

おそらく、ずーっと「こんなお店をしたい!」って思い続けてこられたんだろうな、、、と思いました。

銀河堂Z(ぎんがどうつ)のZは「つ」と読み、所在地の「津」と掛け合わせているそうですが、アルファベットの最後の文字がZであるということも意識されたそうです。

そこに想いを感じます。

 

「好き」を仕事に出来るって、全ての人が出来るわけじゃない。

最初はそうじゃなくても、いつの間にか好きになってた、という人もいると思う。

どんな道を辿ろうとも、最終的に思い描いた道を進み、「好き」を語り伝えようとするその表情は、最高のホスピタリティでした。

 

耳に残ったお言葉。

「ゆっくり試し書きしていって欲しいから、ソファ置いたんです」

それが、これです。↓

豪華過ぎる。。。(笑)

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

「池田 学」展

こんにちは!

この暑さ、、、夏ですね。

今年の夏に絶望感を持ち始めてる、どちらかというと冬に強い南です。

「暑いの好き!」とか、言うてみたい。。。

 

そんな暑さの、、、というか蒸し暑さの中、弾丸日帰り旅行。

片道4時間半、途中で豪雨にさらされたんで休憩含めて5時間。

長距離運転に慣れてるとはいえ、寝不足だったので、若干の不安を抱えながら、、、

あ、急遽なので、お一人様です。。。>。<

 

目的はこれ。

お友達が親御さんと一緒に行ってる投稿をみて、「行きたい!」となり、二日後には来てました。

中の写真は当然撮れないので、↑になったけど、雰囲気は伝わるでしょうか。

ものすごく細かく、膨大な作業量により、大きなテーマが描かれておりました。

本当に、ミリ単位以下の積み重ねで作られ、人間の創造と自然の懐の深さを、見事に表現されてました。

 

そして作者、池田さんの創作年月の経緯の流れも、私にとって興味深いところでした。

ま、これは現物を観れた人にしか解らないので、これくらいにしときますね。

 

この会場は石川県の金沢にありまして、

綺麗でしょ?

こんなとこで↑打ち合わせとかしたら、アイデア浮かびそうですよね。

テーブル無いから不便だろうけど。

ほら、私がいっぱい(笑)↓見えるかな?

 

金沢のあとは東京での展示なので、機会ある人は是非見てくださいませ。

こんなページもありました !  ここクリックしてね。

 

芸術って、色んな見方、受け止め方があるのでね、、、今日は、この辺で。

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

 

おもてなし

こんばんわ!

先日、伊勢に出店された「DANDELION  CHOCOLATE 伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店」に、やっと行けました。東京・鎌倉、伊勢は3店舗目。去年出来たんだっけな?

最近、珈琲に接する機会が増えたんで、それに合うものにも興味があって、行きたかったんですよね。。。

大きな店ではないですが、伊勢らしく上品でいい空間のお店でした。もちろんチョコレートのことも細かく解説されてるし、スタッフさんの対応もめちゃめちゃ良くて、来た人を気分良くしてくれる・・・おもてなしってこーよね、って思うお店でした。

そんなお店に行くと、お店ってまだまだやることあるんだなぁ〜って心から思えますね。

 

↓黒板がいい感じです。

↓チョコレートのテイスティング出来ます。

↓焦げてるとこは、マシュマロです。

↓伊勢では知らない人は居ない「ボン・ヴィ・ヴァン」の向かえです。

写真では伝わらないけど、店って全体空間の雰囲気が大事ですね。

短いけど、今日はここまで。ではでは〜!

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp