ノルディックウォーキングin猪倉温泉

こんにちは!

よく患者さんに

「先生、ポール持って歩くやつ、毎日歩いてるんでしょ?」

って、言われます。

 

・・・ごめんなさい。そんねん歩いてないです(恥)。

毎日どころか、なかなか歩けてませんでした。

 

と、反省はちょっとだけしましたが、やっぱり、そんねん気にしてません。w

 

でも!

やっと、ノルディックイベントに参加出来ましたよ!

もちろん、インストラクターとして。(えせインストラクターみたいなもんなんですけども)

 

場所は、私も伺うのが初めての「猪倉温泉 ふよう荘」

津市の山合いにある温泉地なんですが、温泉地なんで、まあまあな山の上にあります。

準備体操後、長い下り坂を下り、のどかな田園風景に。

ちょっと雨降ったんですけど、なんてことないです。

むしろ、暑い。。。。

すると風光明媚な景色が出現。

すると、そこは成願寺さん。

途中は、列が長くなるので、参加者さんの安全確認が最優先のお仕事です。

が、どうしても野草さん達が気になってしまう。。。

行きは下り、、、ということは当然、帰りは登り。

もうね、かなりの長い坂道なので写真撮る余裕は無くww

でも、長い上り坂でも、ポールを使ってるので、ガンガン登れます。

それこそ、私より10歳も20歳も上のお姉さん方も、ガンガン登ってましたよ。

足にかかる負担を和らげ、ぐらつく体幹を補佐し、肩甲骨をフルに活用でき、なによりも普通のウォーキングよりも長距離歩けるのは、ノルディックウォーキングの特徴です。

足を怪我された方のリハビリにも有効ですね。

 

特にこれからの季節は、私のように景色を楽しみながら歩きたい人には、最高の季節。

美杉や大台や、いろんな地方自治体主催で開催されるみたいです。

津広報にも載ってました。案外チェックする人少ないけど。

あとは、今回のように中伊勢温泉郷とコラボしてるイベントもホームページに書かれてますし、

第2日曜日は、定期歩行会も開催されてます。

来月は美杉にて開催!

この日は「むらのわ市場」というマルシェも開催されてる日だし、美杉リゾートアネックスさんの露天風呂も、歩いた後に楽しめます。フェースブックをされてる方は、情報が入ってきやすいですね。

インストラクターの面々、頑張ってます。

私は、なかなか参加できる機会が少ないのですが、参加できる際は、参加者のみなさんに楽しんで頂けるよう頑張りますねぇ〜^^

 

ちなみに、猪倉温泉さん、めっちゃ泉質がいいですね。

榊原温泉の良さは解ってましたが、ここもイイ!!!

お肌ツルッツルになりますえ。まじで。超オススメなお湯でした。

そんなお楽しみも、中伊勢温泉郷さんとのコラボイベントの嬉しいところです。

 

整体でしっかりカラダを整えて、歩くことでしっかり筋肉を使いましょう。

そんな季節です。

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

Line@はじめました よかったら追加してください  

野草の世界

みなさん、こんにちは。

3月に入り、いろんなものが芽吹き始めますね。

 

学生さんは卒業したり、入学したり、

車の免許取り立ての若葉さんが増えますし、

お店が彼方此方でOPENしたり、

お祭りも準備にかかり始めますし、

露出狂の人も。。。。それは困るけど。

 

さてさて、そんな中、私の興味は、最近暴走気味でしてね。。。

先に言うと

野草マイスター 小釣陽代さんの「雑草を宝物に 1Day講座」に行ってきました。

 

そう、芽吹き!そのまんまです。

私が参加させていただいたのは、2月14日。

そう、バレンタインデーの日です。

いろんな場所で色んな人が艶めいているであろう日に、野草に艶めくって、、、

皆さん、私、ここまできましたよ!(笑)

 

小釣さんとは初対面ではなく、以前、松阪の理容室「ブルーム」さんの勉強会で講義をして頂いたことがあり、その時に初めて「野草マイスター」なるものを知ったわけです。

それから、数ヶ月の間、ずっと心の中にあり、気になって気になって仕方ない存在ではありました。

で、先ずは1Dayから参加してみたのですが、これが本当に、予想通り、、、予想以上にオモシロイ!

 

開催場所は大紀町の「むかしの暮らし博物館」

もちろん、持て余す程に自然には困らない場所です。

2月なんで野草量としては春真っ只中よりは少ないけど、それでもよくよく見れば、瑞々しい草たちがいっぱい。

この他にも色んな草を拝借し、ハーブウォーターに。

和草って、何種類も混ぜれば混ぜるほど、まろやかな味になるんですよねぇ。

いかにも日本的じゃないですか?

そんなところも、気に入ってしまった理由です。

 

むかしの人が当たり前にやってたこと、

むかしの人も今の人も、やってこなかったこと、

今の人に決定的に足らないこと、

ただ、其処に存在するもの、

ただ、存在するだけで享受出来るもの、

ただ、当たり前に受けてきた恩恵、

 

まだまだ知らないことだらけですが、目からウロコだらけでした。

 

私の実家は、無農薬ではない農家なので、親にとって草は邪魔者。

もちろん綺麗事で済ませられないことがとても多くあるのは解ってるけど、

それでも、子供の頃の遊びの記憶も大切なのです。

ど田舎で育った私は、だだっ広い、刈り終えた田んぼや用水路周りが遊び場でしたからね。

 

5月には、野草を取り入れた料理の講座を受ける予定です。

うまーく、今の生活に取り入れていければいいなぁと思います。

 

からだ工房MINOAKA

完全予約制

予約専用アドレス

kiirochann2010@softbank.ne.jp

Line@はじめました よかったら追加してください